MMS.tactical主催・タクティカル講習会開催について

概要

MMS.tacticalさんによる、主にサバゲに役立つ講習会(タクトレ)を実施致します。サバゲをはじめて間もない方はもちろんのこと、中習の方も新たな発見できる講習となっております。

開催場所・開催日・お申し込みフォームなど

WALL.タクティカル・トレーニングセンターにて以下の日程で行われます。

  • 2020年8月22日(土)8:30オープン・10:00~17:00講習
  • 2020年9月19日(土)8:30オープン・10:00~17:00講習
  • 定員20名程度
  • 以下の専用お申し込みサイトよりお申し込みください。

参加費

一般

5,000円/名(早割などはご利用頂けません)

学生さん初参加特価

大学・専門学校等の現役学生の方で、学生証をご持参頂ければ1回分だけ以下の価格で御参加頂けます。(特典には条件が御座います下記ご確認下さい)

  • 1,500円/名
  • 1日先着5名
  • MMSタクトレ初参加の学生さんに限ります
  • 学生証(コピー不可)をご持参下さい(目視確認のみ。コピーや写真は撮りません)

参加特典

参加特典は「パッチ」です。尚、「進呈条件」が御座います。

パッチ

白色パッチ

タクトレ受講通算2回目以上の方に進呈致します。ですのでMMS主催タクトレをこれまでに受講されたことが無い方でも両日に参加頂くと進呈致します。

赤色パッチ(認定パッチ)

中級クラスを受講された方で、受講者の練度を講師が判定して進呈となります。当該パッチは白色とは異なり、認定証を兼ねているためややレア度があります。

講習内容

初級クラス銃口管理、構え方からこれらを踏まえた近距離射撃技術向上、カバーリングを目的としたトレーニングです。 難しそうなイメージがあるかもしれませんが、楽しく・穏やかな感じでトレーニングが行われますので御安心下さい
はじめてタクトレを受講される方はまずこちらの初級クラスを受講下さい。 (受講中、講師が中級クラスへのランクアンプを吟味致します)
中級クラス初級クラス経験者向けの応用射撃、識別射撃等のハードルを上げたもの。 射撃精度及び安全管理等、よりシビアな状況を想定した内容となります。

持参品

ご持参頂く物には「必須」の物と「推奨」の物が御座います。
推奨の物はそれに相当する物でもOK(絶対ではない)ですので、ご不明点などはWTCに遠慮無くお問い合わせ下さい。

  • ゴーグルまたはシューティンググラス(必須・施設内がやや暗いためクリアレンズを推奨)
  • フェイスガード(推奨)
  • グローブ(推奨)
  • 長袖長ズボン等の動きやすい服装
  • コンバットブーツ、トレッキングシューズ等の足首を保護できる履物(推奨)
  • ニーパッド、またはそれに相当する膝を保護する物(膝をつく姿勢がありますので推奨)
  • プライマリーウェポン(AR-15系を推奨。季節によってはガスが動作しない場合があるため「電動」を推奨)
  • セカンダリーウェポン(ガスブローバックハンドガン推奨・電動ハンドガンでも可)
  • プライマリー用マガジン(できればノーマルスプリングマガジン・多弾マグでも可)2本以上あれば尚良し
  • セカンダリー用マガジン(できればノーマルマガジン)2本以上あれば尚良し
  • プライマリー用スリング/負い紐(1点式、2点式、3点式、何れでも可)
  • セカンダリー用ホルスター(推奨)
  • プライマリーマガジン用マガジンポーチ(マガジンが3本以上携行できるものを推奨)
  • セカンダリーマガジン用マガジンポーチ(マガジンが2本以上携行できるもの推奨)
  • フィールドで使用可能なBBとパワーソース ・他者の意見を聞ける柔軟な心(必須)

トレーニング開始前は各マガジンを空にしてお越しください。 (ゼロイン調整後、BB弾を抜いておいて下さい)

トレーニングの様子(2019/11/16開催時)

トレーニングの様子(2019/10/12開催時)

このサイトをフォローする!

MMS.tactical主催・タクティカル講習会開催について” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。