WTCの今後について(2020年度上期)

概要

2019年2月1日にWTCが正式オープンして1年と少々が経ちました。西日本最大級の完全屋内フィールドという触れ込みで運営をして参りましたが、フィールドの認知度・ルールが馴染むかetc…片時も気を抜くことが出来ませんでした。でもまぁ2年目が成長の年になると踏んでいたので、ここまでは想定内だったんです。

そして2020年に入り、お申し込みが前年よりやや伸びてきたかと思っていた矢先にここ最近世間で大きな問題となっている感染症の影響でお申し込みが激減。当フィールドは思いがけない大打撃を受けました

こうした諸々のことや「年度はじめ」ということもあり、心機一転のための【WTCの今後について】本ブログ記事に記載致します。

設備について

フィールド内の照明増設

現状、フィールド内にはLED蛍光灯を設置しておりますが、4月から順次増設してフィールド内の明るさをアップ致します。明るくなることにより、ゲームの優劣に影響しないよう配慮します。

照明増設のねらいは「弾道の視認度向上」「写真撮影時のブレ低減」です。

シューティングレンジ内の照明増設

「当たらない的」「見えない弾道」「進まないゼロイン調整」
部屋の暗さと共に気持ちも暗くなってしまうミステリースポット「ロングシューティングレンジ」の照明を増設します。

タイム計測シューティング拡充

主にお昼休憩中に楽しんで頂いている「タイム計測シューティング」のコース追加・機能拡張を行います。機能拡張についてはまだ構想段階ではあるのですが、測定結果がモニターなどに表示されたり、録画できるようなサービスを検討中です。

運営・サービスについて

爆弾ボックスの運用開始

4月1日時点で未だ開発中の爆弾ボックスを6月中にはテスト稼働予定。その後本稼働をさせるように致します。・・・スムーズに行けばですが・・・

現在の進捗はハード部分はほぼ完成しているのですが、爆弾ボックスが起爆成功した瞬間に、制御しているPCがフリーズするという「リアル爆弾ボックス仕様」となっているのが悩みです。

U18歳戦開催(親子サバゲ開催)

10歳以上の方が参加頂ける「U18戦(親子サバゲ)」を7月までに開催致します。10歳以上対象のいわゆる「10禁トイガン」を用いれば、18歳以上でも参加頂けるイベントとします。

新「WALL.」ロゴステッカー

ツイッターの「ネタ」で作ったデザインのステッカー。当初は「ネタ」だけで終わらせるつもりでしたが実際に作成しました。耐水・耐候・耐腐食性能を有する「ネタにしては過剰すぎる仕様」の当該ステッカー、50枚も刷ってしまいました。シュールです。

4月4日(土)から事務所内にて1枚100円で販売しておりますm(_ _)m

このサイトをフォローする!