外部ソースガスガン・利用規約

概要

2021年1月30日よりWALL.タクティカルトレーニングセンターにて外部ソースガスガンの利用を可とします。御利用に当たっては制限・条件が御座いますので、以下の内容をご覧頂きWTC利用規約に準拠頂きたく、宜しくお願い致します。

使用可能機器

サンプロジェクト製レギュレータ及び、同社グリーンガス(15g・74g)のみ。下記以外のレギュレータ・ガスは利用頂けません。

レギュレーター

グリーンガス

使用可能エアガン

  • ガスブローバックハンドガンのみ。(固定スライド・ライフル・ショットガン・サブマシンガン・リボルバーetc…不可)
  • 国内メーカー及び、海外製品の場合は国内代理店・国内ショップから購入した物のみ。(個人輸入・個人売買など×)
  • カービンキットへの組み込み不可。
  • ロングマガジン使用可能。アダプターキットによるM4マガジンの使用も可としますが、イベントのレギュレーションにより使用不可とする場合がありますのでご了承ください。(ミリポリ戦など、雰囲気を重要視するイベントetc…)
  • カスタム可。但し、WTC規定の初速以内及び、法令遵守のこと。

弾速チェックについて

  • 従来通り、ゲーム使用前に弾速チェックを受けて利用して下さい。
  • その際、レギュレーターの圧力調節バルブを全開状態にて5発測定。一度でもWTC規定の初速を超えた場合は当日使用不可。
    (WTC使用弾速計にて、0.2g 94.99m/secまで。0.25g 84.99までm/sec)
  • 弾速チェック後も、無作為に弾速チェックを実施します。

禁止事項

  • WTC内で外部ソースガスガンを使用する場合は、必ず圧力調節バルブを「全開」状態にして使用して下さい全開になっていない状態でゲームに参加した場合、当事者はお帰り頂くと共に今後外部ソースガスガンの使用は禁止とします。(但し、ボンベ交換など安全面による「閉」はその限りではありません)
  • ストーブ・マガジンウォーマー・日光などに当てて暖める行為、及びそれに相当する行為を禁止。
  • ガスコッキング化したガスガンへの外部ソース使用不可。
  • ガスが残っている状態でのボンベ交換不可。(取り扱い手順不備などによる迷惑行為は当日使用禁止)
  • その他、WTCスタッフが不適切と判断した場合は都度禁止とする場合があります。

特記事項

  • 夏期などの気温上昇により、外部ソースガスガンの使用を不可とする場合があります(公式HP・ツイッターなどで事前に告知します)
  • 弾速チェック後のボンベ交換は可とします。
  • 状況を鑑みて都度、利用規約を変更する場合があります。
  • 取り扱いには十分に注意して下さい「ボンベ交換時は内容物(ガス)を必ず空にする」「転倒・マガジン落下などによるカプラー破損」などには十分注意して下さい。

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です