サバゲをはじめよう!(サバゲ用品・18歳以下編)

はじめに

ここでは「サバゲをはじめたいけど何を用意したらわからない」という人にわかりやすく、エアガン・ゴーグル・服装・そのほかに用意するべきものを記しています。みなさんのサバゲが楽しいものとなるよう少しでも助けになればと思います。

分からないこと、むずかしいことがあったらお父さんやお母さんに相談してみてね。

エアガンについて

18歳以下の人が持って良いエアガンは「条例(じょうれい)」という社会のルールで決まっています。これを守らないとご家族や一緒に遊んでくれるお友達に迷惑をかけてしまうので、ルールを守ってエアガンを持ちましょう
そして、分からないことなどがあればお父さん・お母さんに相談しましょう。

塾の講師のイラスト


18歳以下が持って良いエアガンとは?

「対象年令10才以上エアガン」「ボーイズガン」と言われているエアガンを持つことができます。但し、これらを持つ・買うにはお父さん・お母さん等の保護者にOKを貰ってから、ホビーショップなどにいっしょに行って買ってもらいましょう。(子供だけでは買えないお店があります)


守ってほしいこと

次のことに注意してエアガンを持ちましょう。もしもケガや事故がおきた時、あなたやあなたの親が警察やほかの人におこられてしまいます。楽しく遊べるようこれらのことはしっかりと守ってください

  • 18歳以上用のエアガン(大人用のエアガン)は買うことや持つことはぜったいにダメ
  • 人からもらったエアガンを持つときは本当に10歳以上用エアガンか、たしかめましょう。
  • 説明書を読みましょう(読めない場合は大人に読んでもらいましょう)
  • 分解するのはやめましょう(こわれた場合は親に連絡し、お店またはメーカーに聞きましょう)
  • サバゲフィールドでうち合う以外に、人・動物・こわれそうな物にはぜったいにエアガンを向けないようにしましょう。
  • ほかの人がいるところでエアガンで遊んだり、見えるように持ち運ぶのは絶対にやめましょう。
  • 友達にエアガンをかすことはやめましょう。
  • うたない時はマガジンをぬいて、安全装置(あんぜんそうち)があるものはかならずかけましょう。安全キャップを付けるとなお良いです。
  • うたない時はトリガーに指を掛けないようにしましょう。
  • うつ時は必ずゴーグルを付けましょう。
お母さんのアドバイスが響く子供イラスト


エアガンメーカーについて

国内メーカー色々ありますが、ここでは有名なメーカー2社をご紹介します。海外メーカーで10歳以上が使えるエアガンというものもありますが、最初に持つのでしたら国内メーカーの物がオススメです。また、サバゲフィールドによっては海外メーカーはダメというところもありますので注意してください。


東京マルイ

エアガンの数で言えばもっとも種類を多く販売しているメーカーで、国内メーカーではNo1と言ってよいほどの有名なメーカーです。エアガン以外にもBB弾やゴーグル・メンテナンス用のオイルなど様々な商品を取り扱っております。まず最初にエアガンを買うのでしたらこのメーカーがおすすめです。

東京マルイ


クラウンモデル

こちらも10歳以上エアガンは多め。東京マルイには無いエアガン(特にスナイパーライフル)など種類も多めなのでオススメです。

海外含む】エアガンメーカーランキングTOP17 | サバゲータウン


BB弾について

BB弾にはいろいろな種類があり、10歳以上用にエアガンに使えるもの・使えないものや、サバゲフィールドによっては持ち込んではダメなBB弾がありますのでご注意ください。(詳しくはフィールドのホームページなどを確認してください)


BB弾で注意すること

サバゲフィールドによって、持ち込んではダメなBB弾があります。サバゲフィールドのルールをしっかり読んでBB弾を選びましょう。よくダメと言われるのが「プラスチック弾」と「セミバイオ弾」というものです。ちなみに、エアガンを買ったときに箱の中にあるBB弾はプラスチック弾がほとんどですので注意してください。
また、フィールドによっては「このメーカーの、この種類のBB弾しか持ちこんじゃダメ」としているところもあるので、注意しましょう。

じつは、プラスチック弾・セミバイオ弾を商品のパッケージで見分けることはむずかしいので、くわしくはこの後のバイオBB弾について説明させていただきます。


バイオBB弾について

バイオBB弾とは、時間がたつと土にかえる「自然にやさしい」とされるBB弾です。ほとんどのフィールドがこのバイオBB弾しか使ってはダメとしているところが多いので、バイオBB弾を買った方が良いです。

ただし、バイオBB弾とパッケージに書いていたらわかりやすいのですが、メーカーによっては「生分解(せいぶんかい)」「BIO(バイオ)」などと書いているので見分けづらいです。


どのBB弾を使えば良いか?

10歳以上用エアガンでしたら、0.12gのバイオBB弾を買えば間違いないです。(東京マルイ・Excel・ほか)

「0.12g」というのは、弾の重さでして10歳以上用エアガンでしたらこれがよく使われます。0.2gを使う人もいますが弾が重くなると遠くに飛ばせなくなるのでゲームではちょっと不利です。なお、前にも書きましたようにサバゲフィールドによっては【「メーカー」と「重さ」がこれじゃないとダメ!】というところもありますので、行こうとしているフィールドのルールはネットや電話などでしっかりと確認しておきましょう。


身を守るものについて

サバイバルゲームは、走り回ったり・転んだり・BB弾が当たったりするのでケガをしたり・させてしまう可能性がある遊びです。ですので、すこしでもケガを減らすよう身を守るための装備品(服・ゴーグルなど)を用意する必要があります


服について

長そで・長ズボン・帽子・手袋(軍手など)をオススメします。ひざパッド・肘パッドなどがあればなお良しです。夏ですと長そでなどは暑いので、メッシュ地など通気性の良いものを選ばれると良いでしょう。半そで・半ズボンでも結構ですが、親の責任のもとお願いします

靴については動きやすい運動ぐつ・スニーカー・ウォーキングシューズなどを御願いします。サンダル・クロックスなどはダメです。絶対にケガをします。


ゴーグル・マスクについて

身を守るためのもので一番大事な物が「ゴーグル」です。目にBB弾が当たると目が見えなくなってしまうなどの大事故になってしまうので、ゴーグル選びは保護者の方としっかり話し合って決めてください
なお、ネットショップで「エアガン用ゴーグル」として売られているものの中には、すぐに壊れてしまうキケンなものがありますので、デザインや価格につられてキケンなゴーグルは買わないよう気を付けてください。


ポイント①:エアガン用の物を選ぶ

エアガン用で使っても安心ですよ。という「エアガン競技用ゴーグル(サバゲ用ゴーグル)」というものがあります。それを買っておけば間違いありません。エアガン競技用以外のゴーグルでもしっかりしたものはありますが、万が一の時にメーカーは責任を取ってくれません。最初に持つゴーグルは日本遊戯銃協同組合合格証マークがものを強くオススメします


あと気を付けてほしいポイントですが、サバゲフィールドによっては「ズレ落ち防止のバンドがついていないものはダメ」・「メッシュゴーグルはダメというところがあります。サバゲフィールドのルールに従ってほしいのですが、オススメできるゴーグルは以下の商品です。




ポイント②:口元を守る

歯にBB弾が当たったりすると歯が折れてしまう場合があります。(10歳以上用エアガンではなかなか無いとは思いますがー)
口元を守るフェイスマスクを用意しましょう。

ひとつ前に書いている通り、ゴーグルとフェイスマスクがセットになっているものがもっともお手軽です。目を守るゴーグルだけを買った場合、以下のようなフェイスマスクが利用できます。

気を付けていただきたいのは、医療用マスクやスカーフ・シュマグなどの布をマスクとして使うのはキケンな場合があります。


ポイント③:粗悪な商品を買わない

ネットショップで販売している「エアガン用ゴーグル」で、BB弾が当たるとわれてしまうなどの悪いゴーグルがあります安くてデザインがかっこいいからといって買ってしまうとあとで大変なことになりますので、そういったものは買わないようにしましょう。

ネットショップのレビューを参考にすると、エアガン競技(サバゲ)で使えるか使えないかがある程度わかります。一番最初に書いたように「日本遊戯銃協会」が認めたゴーグルを使ったほうが良いです。あと、スキー用のゴーグルはダメです。エアガン用に作られていないのでこわれたりする可能性があります。


その他、あると便利な物

必要ではないけれどもあると便利なものをご紹介します。


BBボトル

BB弾は「ふくろ」で売られており、そのままでも使えなくはないですがBBボトルというBB弾を入れる容器を使うと持ち運びや散らばりなどを防げるので便利です。


BBローダー

マガジンにBB弾を入れる時に使うもので、BB弾を入れるのが楽になります。


ガンケース

エアガンを外に持ち運ぶときに入れるケースです。エアガンを外に持ち出すときは絶対にエアガンは見えてはダメです。エアガンを買った箱に入れるのもアリですが、落としたり・キズがつきにくいガンケースがオススメ。これを使うようになるとキミも立派なサバゲーマー。


このサイトをフォローする!

サバゲをはじめよう!(サバゲ用品・18歳以下編)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です